よくある質問

よくある質問をまとめました。質問の前にご覧ください。

Q1.お試し通所にお金はかかりますか

A.おためし通所は無料でお受けいただけます。(お申し込み頂くまでの過程で料金が発生することは一切ありません。)

Q2.どのような訓練内容ですか

A.就労訓練プログラムのページをご覧ください。

Q3.訓練中はどんな雰囲気ですか

A.多人数教室にて職員が巡回するタイプの訓練スタイルです。
自身で仕事をする習慣をつけることに有効であり、同時にわからない所をすぐに質問ができるという利点があります。

Q4.体調が良くないので毎日通えるか不安です

A.基本は週5日午前10時から午後16時までですが、ご本人の体調にあわせて週1日からなど無理のないように通所していただき、少しづつ週5日通所できるようにゆっくりと慣れていただけます。

Q5.病院の予定が入って通所できない時はどうすれば良いですか

A.通所できない日が、わかった時点で電話で連絡してください。お休みとしたり、病院が終わってからの通所が可能であれば行ける時間から通所して頂いたりなど対応を検討します。

Q6.通所費用はおいくらですか

A.費用については見学または体験通所の際に職員にご相談ください。

 

 

障害者雇用について

Q1雇用前に会社でうまく受入れができるか不安です。

A.受入れ体制をどのようにすれば良いかなど具体的なお悩みをお聞きしてアドバイスさせて頂きます。

Q2雇用後のサポートはして頂けますか。

A.万全な体制でご相談を伺います。ご心配がございましたらお気軽にご相談ください。

Q3勤務中に倒れたり病状が現れたらどうすれば良いですか。

A.雇用決定の際にかかりつけの医療機関や症状があらわれた場合の対応の方法を個別にご説明いたします。勤務中になにかあった場合は、当方または医療機関へお電話いただきますようお願い申し上げます。

Q4障害者雇用についての法的規則を教えてください。

A.

1. 障がい者雇用率制度(法定雇用率)
従業員数の2%以上の障がい者の雇用義務 (56人以上の企業、それ以下の企業も努力義務)
2. 障がい者雇用納付制度
法定雇用率未達の場合のペナルティとして一定額を国に納付
3. 障がい者の雇入れに関する計画
計画達成できない場合の企業名の公表措置